【hide】プロフィール

 

 

※ プロフィールを読む前に

 

いきなりですが、このプロフィール記事を作成するのに、数日かかっています。

 

ただ、私の事をダラダラ書くのではなく、せっかく時間を使って読んでくれる方がいるので

 

私の良い悪い両方の経験を伝え、学びや気づきを得てもらう為、私と同じ失敗をしないでもらう為に作成しました。

 

  •  私がしんどい事から逃げた事
  •  覚悟をもって行動しなかった事
  •  考えが甘かった事
  •  継続できなかった事
  •  人任せにした事

 

失敗だらけの私の過去を知り、あなたの人生に活かしてください。

 

ダメダメな時の私と正反対の行動をとれば、必ず成功します。

 

それでは、私のしくじり人生をご覧ください。

 

プロフィールここから

 

しくじり先生の「hide」です^^

 

大阪生まれで現在は家族と京都で暮らしております。

 

社会人になってから、京都・大阪・東京・仙台・北海道・奈良、いろんな場所で暮らし、いろんな仕事を経験してきました。

 

10年ほどサラリーマンとして働き、2011年からネットビジネスで独立し、現在は信頼できる仲間と仕事をしています。

 

現在は、仕事と野球の毎日を過ごしています。

 

  •  パートナーとチームを作り特化型メディアの運営
  •  特化型メディアを教えるコンサルサービスの運営
  •  個人メディアの運営
  •  YouTubeチャンネル運営
  •  クラシック・スーパーカーの販売

 

このような仕事を行っております。

 

好きな車に囲まれて、秘密基地のような倉庫で仕事をしています。

 

 

最初に

 

私は2009年から副業をスタートし、最初の約2年は全く成果が出ない辛い時期を過ごしました。

 

覚悟を決めて取り組み、2011年にブログで稼げるようになりました。

>> 私の実績

 

2012年からは、稼ぐブログの作り方を教えるコンサルティングサービスをスタートし、累計2000人以上の方に教えてきました。

>> 私のコンサルに参加したメンバーの実績

 

その後、コンサルティングサービスの募集は一時停止していましたが

 

2021年より

少ない人数ですがコンサルメンバーとパートナーメンバーの募集を再開しております。

 

ここまで読んで頂くと、順調に進んでいるような感じを受けますが、全く違いますからね。

ダメダメで綱渡りのような人生だったので^^

私が結果を出せたんだから、多くの方も可能性を感じてもらえると思います。

 

ここから詳細なプロフィールに進みますので、興味がある方はご覧ください。

 

働くまで

 

子供の頃から社会人になる直前までについてです。

 

ただ単に、私の子供~学生時代の話です。

 

幼稚園

 

幼稚園時代は、そこまで覚えていませんが

 

毎日本気で

 

  •  弁当を誰よりも早く食べる
  •  隠れんぼで絶対に見つからない
  •  鬼ごっこで絶対にタッチされない

 

これらを意識して毎日を過ごしていました。

 

小学校時代

 

父親がずっと野球をしており、父はプロ野球選手にはなれなかったけど、かなり上手い選手だったので

 

私も少し父の能力が遺伝したのか運動神経は良かったです。

 

小学校時代は

 

  •  ドッジボール
  •  少年野球

 

に人生かけていました。

 

ドッジボールのプロ選手があれば、それになりたいなと思っていましたが、ドッジボールのプロはなかったのでプロ野球選手を目指していました。

 

中学時代

 

中学ではドッジボールをする事がほぼなくなり、中学の軟式野球部に入り野球漬けの毎日を過ごしていました。

 

途中、調子にのって女子と付き合ったりしましたが、恥ずかしすぎて一度もデートせず別れるを繰り返していました。

 

野球は練習以外の時間も自分でトレーニングをしており、自分で言うのもなんですが上手かったです。

 

ちなみに、小学3年生から野球チームに入り、中学卒業までずっと投手で4番でキャプテンでした。(中心選手だったという事です)

 

高校時代

 

私の父親は誰もが知っている高校野球の名門校でレギュラー選手でしたが

 

私は野球が上手かったとはいえ、私立の強豪でやれる程の自信はなく地元の野球が強い高校を選びました。

 

部員が90人ぐらいのガチの野球部で、年間数日しか休みがなく、ずっと野球漬けの毎日でした。

 

中学までずっとピッチャーでレギュラーでしたが、高校に入ると私よりも上手い選手がいて、最終的に私はピッチャーの中で3番手の存在でした。

 

高校3年生の時、大阪の予選でベスト4まで残り、もう少しで甲子園出場というところまで進みました。

 

小学校・中学校と、ずっとレギュラーだった自分が、高校では控えの選手となり、初めて挫折のような経験をしました。

 

高校まで野球漬けの毎日を過ごし、挫折のような経験をした私は、野球は高校で辞める決断をし

 

好きだったファッションの世界に進みたいと服飾の専門学校に進学しました。

 

今になって振り返ると、あの時大学に進学し野球をあと4年間本気でやってみたかったなという思いがあります。

 

当時の私は、野球の厳しい練習や現実から逃げたくてファッションの道に進みたいと思い込もうとしていたのかもしれません。

 

とはいえ、ファッションの道に進むと決めた以上、そこを目指す為に日々を過ごしました。

 

私がなりたかったのはファッションのスタイリストという職種で

 

ファッション雑誌でモデルさんが着る服や、芸能人・有名人が着る服をチョイスする仕事でした。

 

いろいろ調べた結果、スタイリストになるには、専門学校で2年間学ぶよりも現役のスタイリストさんに弟子入りする方が

 

早く仕事を学べるしスタイリストになりやすいという事だったので

 

専門学校を半年でやめて、服屋で働きながら弟子になる為の情報を探していました。

 

社会人時代

 

  •  300人の中から、2名に選ばれて有名スタイリストの方の弟子になる
  •  根性とお金がなくスタイリストの仕事(夢)を諦める
  •  工場・怪しい商品を売る営業・コールセンター、いろんな仕事を転々とする
  •  興味があったモバイル業界に就職する
  •  一般のスタッフからスタートし、副店長・店長・マネージャーと昇進する

 

こんな流れで人生を過ごし

モバイル関連の会社で長くサラリーマンをしていました。

 

しかし、どれだけ契約をとっても、売上を上げても、金銭的な評価もほとんど上がらず

社長のイエスマンばかりの社風に嫌気がさし

 

このままじゃまずい、、、

 

何かしなければ、、、

 

何をすればいいかわかりませんでしたが、とにかくこのままの人生ではマズイと感じるようになっていました。

 

副業をスタート

 

このままじゃまずいと感じていたものの、何か特技や技術があったわけでもないし、何かで独立したいという何かもありませんでした。

 

でも

 

「自分でお金を稼げるようにならないといけない」

 

この思いはずっとありました。

 

そんな状況だったので

 

本屋で独立の為の情報収集をしたり、ネットで情報を調べたりしていました。

 

しかし、借金をして何かをやるというモノもなく、途方に暮れていました。

 

とある本との出会い

 

いつものように本屋に行くと、一つの本に目が止まりました。

 

その本には

 

  •  会社員のままでは自由になれない(それだけの収入を得られない)
  •  自分で稼ぐ力を身につけないといけない

 

こういった事が書いてありました。

 

今思えばよくある書籍ですが、それまでの私は一生どこかの会社で働くのが当たり前と思っていた人間だったので

 

会社員のままじゃいけないという考え方に衝撃を受けました。

 

じゃー、俺は何をする、何ができる、何で稼げる、、、、

 

こんな事を考えながら、毎日サラリーマンとして働いていました。

 

そして、ついに見つけます。

 

私の人生を変える情報と、、、

 

ここから地獄のはじまり

 

本かネットか忘れましたが、私は「ネットビジネス」というキーワードを知ります。

 

ネットビジネスを調べていくと、当時はアフィリエイト・ネット通販・せどり・情報販売、こういった手法がある事がわかりました。

 

私は、自己資金もなかったので、ほぼ無料でスタートできるアフィリエイトを選びました。

 

全て無料でやるのは結果が出ないと考えていたので、有料のノウハウを買うことにしました。

 

情報にお金を払った事がなかった私は、3万円の有料コンテンツを購入するのに、1週間悩みました。

 

騙されたらどうしよう、中身を見て実践しても稼げなかったらどうしよう。

 

こんな事ばかり考え1週間が過ぎて、最後は手が震えながら決済ボタンをクリックした記憶があります^^;

 

結果的に、そのノウハウ自体は悪いものではなく、他の購入者で結果を出し稼いでいる方もいたので、失敗ではなかったんですが

 

当時の稼ぎ方として「価値のないゴミのようなサイトを数百サイト作ろう」みたいなノウハウだったので

 

私はほとんど作業する事なくあきらめました。

 

当時は、そこまで覚悟も決まってなかったですし、そんな事をしてまで稼ぐ必要もないと、心のどこかで思っていたのだと思います。

 

しんどい作業から逃げてたという事です。

 

地獄はここから

 

ちなみに、この時期の私は結婚もしており子供もいました。

 

家族の為、自分の為に、稼げるようになろうと思っていました。

 

最初の有料コンテンツを購入し、情報にお金を払う事に慣れてしまったのが地獄のはじまりでした。

 

私は、他の数万円のノウハウをサクッと購入しては、そのノウハウにやりたくない作業や面倒くさい作業があると

 

適当な理由を作り実践しないを繰り返していました。

 

ノウハウの購入代金が合計で10万を超えた頃、バカな私もいい加減このままじゃあかんなと感じるようになっていました。

 

甘い考えのせいで、さらなる地獄へ

 

成果を出している人と同じノウハウを購入しているのに、何で自分は結果が出ないのか?

 

こんな事を考えるようになっていました。

 

しかし、、、、

 

「何で自分は結果が出ないのか」の前に、そもそも私は稼ぐ為の作業をほとんどしていませんでした。

 

稼げるはずないですよね。。

 

ダイエットで、食事制限もせず、運動もしなければ、痩せるはずない。

これと一緒です。

 

そこでバカな私は考えました。

 

意志の弱い私のような人間は

 

「私に作業をやりなさいと声を掛けてくれたり、頑張れと言ってくれる存在が必要だ」と

 

こう考えるようになりました。

 

今思えば、本当にバカです。。

でも当時は本気で考えてました^^;

 

そして、30万円もするWEBスクールに申込みました。

 

このスクールに参加する時は、さすがの私も決済の時はドキドキで手が震えました。

 

申込みをした瞬間はドキドキでしたが、申込んだ直後の私は

 

これで俺も成功できる。

 

ここの人達が俺を動かしてくれる、稼げるようにしてくれる。やっと家族にも幸せな思いをさせてあげられる。

 

本気で思っていました。

 

ここから本当の地獄へ

 

WEBスクール入り、成功する気満々だった私ですが、世の中そんな甘くないですよね。

 

スクール入り、サポートが充実したとしても、結局しんどい作業をするのは自分自身です。

 

スクールが始まった直後はサポートの人も声がけしてくれますが、私がいつまでも作業をしないと

 

サポートの人達も私の事を作業しない人として扱うので、放置されるようになります。

 

私は、私が作業していない時、叱ってくれたり励ましてくれたりするもんだと勝手に思っていたので、そういった事が一切なかったので

 

面倒くさい作業が嫌な私は、ほとんど作業をしないでスクールの期間が終わりました。

 

30万円が全て無駄になりました。。

 

これで終わりなら、まだよかったんですが

 

私は本当のバカで甘い人間だったので、有料コンテンツと同じ失敗を繰り返しました。

 

2年間の間に

 

他の30万のWEBスクール、50万のスクールに入っては作業をほとんどせずにあきらめて終わりを繰り返し

 

スクールではなく、マンツーマンのコンサルなら

 

1対1で私をやる気にしてくれるだろうという甘い考えで参加し、50万のコンサルに複数参加しました。

 

ほんとアボですよね。

 

結局、自分自身が覚悟を決めないと、変わらないと、行動しないと、何も人生は変わらないという事です。

 

これに気づけず、2年間で使ったお金は約400万

 

いい加減本気で人生を考えました

 

サラリーマンとして働きながら、副業でお金を稼ごうと試行錯誤し

 

気がつけば2年の時間が過ぎ、400万円を無駄に使っていました。。

 

1日16時間ぐらい働くブラック企業でしたので、毎日の忙しさに流され、あっという間に2年が経っていました。

 

この2年間は、サラリーマンとして朝から晩まで働き、家族の為の副業という理由で

 

本業が終わった後の時間は、ずっとパソコンに向かっていました。

 

副業で稼ぐ為の具体的な作業もしないくせに、本業以外の時間はずっとパソコンで情報を探していました。

 

今思うと、簡単に楽して稼げる夢のような情報ばかりを探していた気がします。

 

この時、小さい子供がいたのに、家の事や子育ては妻1人にやらせていました。

本当に最悪で最低な男でした。

 

こんな最悪な旦那で、いつまで経っても副業で収入を得られない男で

 

それどころか家族の為の大事なお金をどんどん無駄に使っている私に

 

妻は怒る事もなく、文句を言う事もなく、私の副業を応援してくれていました。

 

妻は口や態度に出さないけど

 

  •  家の事を手伝ってほしい
  •  子供の事を手伝ってほしい
  •  一緒に過ごしたい
  •  一緒に出かけたい
  •  一緒に旅行したい
  •  もう副業関係に時間を使ってほしくない
  •  もう副業関係にお金を無駄にしてほしくない
  •  もう副業をあきらめてほしい
  •  もう本業に集中してほしい

 

こういった事を思っていたはずです。

 

将来が不安でどうしようもなかったはずです。

 

 

それなのに、私に副業を頑張れと言ってくれる妻の態度をみて

 

 

私はある時

 

自分が情けなさ過ぎて、妻に申し訳なさすぎて、涙が止まらなくなりました。

 

 

本当に心の底から、自分が情けなくて情けなくて、涙が止まりませんでした。。

 

 

そして、私は何かを変えないといけない。

 

このままだといけない。

 

ここで何かを変えなければ、これまでと同じ人生になる。

 

私と結婚した事を後悔させてしまう。

 

 

そして私は休日を1日使い、これからどうすればいいか考えました。

 

1日考えた結果

 

1日時間を使い、今後の人生について本気で考えました。

 

  •  このままサラリーマンで生きていくのか
  •  副業をこれからもやるのか
  •  副業をやめるのか
  •  もう1つ仕事をするのか

 

私のタイプ的に、サラリーマンとして仕事はそこそここなせるけど、ガンガン出世するのは難しいだろう。

だから、将来は自分で仕事をするしかない。

 

こんな結論になりました。

 

そうすると、副業で結果を出し、お金を稼げるようになり、いずれは副業ではなく本業レベルにまでもってかなければならない。

 

インターネットビジネスで本気で結果を出さなければならない。

 

でも、ネットビジネスに取り組んで3年間全く稼げてない。

 

なんで??

 

私の取り組む手法が悪いから?

 

教えてくれる人が悪いから?

 

私に能力がないから?

 

スキルがないから?

 

本業の仕事では、自ら考えて実行し、売上も成果も出せるし

スタッフの指導もできてスタッフの成績も上げる事ができるのに

何でネットビジネスになると結果がでないのか?

 

めちゃくちゃ考えまくったんですが

 

理由は、すごーくシンプルで当たり前の事でした。

 

作業量が足りない  → っていうかほとんどやってない

本気で稼ぐつもりがない → 本業と同じように取り組んでいない

作業を継続できる環境がない → 1人孤独にやっている

 

これが理由でした。

 

ただ、こんな事を考えたとしても

 

この先、私がネットビジネスで稼げなかったら、家族の為にならないので

 

ここから3ヶ月やってみて、成果が出なかったらネットビジネスはやめる

 

きれいサッパリやめようと決意しました。

 

そして、今の会社が嫌だったとしても、サラリーマンとして本業だけに集中し、出世を目指していこうと決めました。

 

ラスト3ヶ月

 

いろいろ考え、いろいろ決意し、3ヶ月頑張ろうと決めましたが

 

正直、心のどこかで、今回も恐らく結果が出ないまま3ヶ月経って、ネットビジネスを諦めるんだろうなと思っていました。

 

どうせ3ヶ月後にやめるんだったら、この3ヶ月間は

 

これまで結果が出なかった2年間と、全ての面において真逆の行動をしようと決めました。

 

① 作業しない → 作業する

② 面倒くさい作業から逃げる → 面倒くさい作業ほどやる

③ 毎日の作業量を誰かに報告しない → 毎日の作業量を第三者に報告する

④ やるしかない環境を作ってない → やるしかない環境を作る

 

具体的には

 

① 作業しない → 作業する

 

稼げなかった2年間は、圧倒的に作業をしてなかったです。
作業をしてないから成果が出ない、当たり前の理由です。

 

ダイエットと同じです。
食事制限すれば成果は出るし、運動すれば成果は出ます。
ただ、それだけです。

 

ラスト3ヶ月は、1円も稼げなかったとしても、作業だけはしようと決意しました。
当時はブログだったので、記事だけは書きまくろうと決めました。

 

② 面倒くさい作業から逃げる → 面倒くさい作業ほどやる

 

ブログの設定、ネタ探し、リサーチ、ライバルチェックなど、地味で面倒な作業だと感じると一切やりませんでした。

 

しかし、ラスト3ヶ月は面倒くさいと思った作業ほど、積極的にやると徹底しました。

 

③ 毎日の作業量を誰かに報告しない → 毎日の作業量を第三者に報告する

 

これまでは毎日どれだけ作業したのかを第三者に報告する事はありませんでした。

 

過去スクールに参加した最初だけ報告した事がありましたが、報告するのと作業するのが面倒で

作業してないのを正当化する為に、本業が忙し過ぎて作業も報告もできないとごまかしていました。

 

逃げ道を作っていたという事です。

 

④ やるしかない環境を作ってない → やるしかない環境を作る

 

これまでは有料コンテンツを購入しても、誰にも伝えず自分一人で実践してきました。

 

だから、作業をせずに成果が出なくても、本業が忙しくて時間がない、ノウハウが古いし通用しない、家の手伝いが忙しい、など

いろんな言い訳をする事で、自分のせいじゃないという状況を作ってきました。

 

ラスト3ヶ月は、とある有料コンテンツを購入し、さらにお金を支払いコンテンツ作者の方に毎日報告をさせてもらう環境を作りました。

 

3ヶ月間、自分は本業以外で1日3時間はネットビジネスに時間を使う事ができると、自分の状況を全部伝えました。

そして、毎日作業時間・作業量・感想をメールで報告しました。

 

これまでネットビジネスの作業を妻に伝えた事はなかったんですが

ラスト3ヶ月は妻にも毎日作業時間と作業量と報酬金額を伝える事にしました。

 

これにより、毎日作業しないと、コンテンツ作者の方と妻に、それがわかってしまうので

こいつは情けないやつだなと思われる事になりますし

いつまでも報酬が発生しないと、こいつは能力がないのかなと思われます。

 

こう思われるのは嫌なので、絶対結果を出すために、やるしかないという環境ができました。

 

ラスト3ヶ月スタート

 

ラスト3ヶ月がスタートしました。

 

私の中では、悔いが残らないようラスト3ヶ月これまでと真逆の行動をしよう。

 

そして、恐らくこれまでと同じように成果は出ないから、ネットビジネスで稼ぐ夢はきれいサッパリ諦めよう。

 

そんな考えでスタートし、1日・2日と経っていきました。

 

最初2日間、成果は出ませんでしたが

 

① 作業しない → 作業する

② 面倒くさい作業から逃げる → 面倒くさい作業ほどやる

③ 毎日の作業量を誰かに報告しない → 毎日の作業量を第三者に報告する

④ やるしかない環境を作ってない → やるしかない環境を作る

 

これを決めた事で

 

ブログが完成し、記事も増えていました。

 

毎日、コンテンツ作者の方と妻に報告も行いました。

 

作業量は増えていましたが、報酬が発生していないので恥ずかしいなと思いながら報告していました。

 

恥ずかしいという気持ちと成果を出したいという気持ちがあり

記事作成の量も増えましたし、どうすればアクセスが集まるのかを真剣に考えたりもしていました。

 

その結果

 

3日目に奇跡が起こります。。。

 

 

 

初報酬21円

 

まだまだレベルは低かったですが、成果ゼロは恥ずかしいからという思いで、必死にリサーチして書いた記事にアクセスがきて

 

広告がクリックされて「21円」という報酬が管理画面に表示されていました。

 

自分一人の作業でお金を発生させた経験が初めてだったので、死ぬほど嬉しくて

会社にいるのに結構大きな声で「よっしゃー!!」と叫んでいました。

 

3日目は結局21円の報酬だけでしたが、それを二人に報告しました。

 

21円なんて、少なって思うはずですが

 

二人は馬鹿にすることなく、自分の事のように喜んでくれました。

 

コンテンツ作者の方(当時の師匠)は、私のこれまでを全て知っているので、本気で喜んでくれました。

 

そして妻は泣きながら、私以上に喜んでくれました。

 

初報酬の凄さ

 

たった21円の初報酬でしたが、2年も稼げなかった私には効果絶大でした。

 

これまでの2年間とは違い、面倒くさいリサーチ、記事作成が楽しくなりました。

 

あの初報酬の日の気分をもう一度味わいたい

ワクワクしたい、周りの人に喜んでもらいたい、褒めてもらいたい

そんな思考になり作業が楽しくなってきました。

 

その結果

 

1日数百円 → 数千円 → 1万円を超える事もあり

 

月の報酬も

 

1ヶ月目 → 月6万
2ヶ月目 → 月10万
3ヶ月目 → 月16万

 

と2年間が嘘のように伸びていき

 

いつの間にか、月100万を超え、月200万円を達成できるようになり

 

サラリーマンを辞めて、ネットビジネス専業となり自分の会社を作るまでになりました。

 

その後は、ブログ運営以外の仕事も行い

 

月1000万、2000万を超える報酬を手にする事もありました。

 

今は

 

特化型メディアというものをパートナーメンバーと共に運営したり

 

私自身の個人メディアを運営したり

 

好きな車に関する事業を行ったり

 

過去の私と同じような人にキッカケを与える、メルマガ運営やコンサル運営を行っております。

 

 

初報酬の後、右肩上がりで報酬が伸びたように記載しましたが、独立してから報酬が激減した事もあります。

 

 

何をしてもうまくいかない時期もありましたし、天狗になっていた時期もありました。

 

本当に一歩間違えば、サラリーマン時代よりもお金のない人生を過ごす可能性もありました。

 

 

そういった時期を何とか乗り越え浮上できたのが

 

 

ネットビジネスの師匠から受けたコンサルティングサービスです。

 

このコンサルでは知識やノウハウよりも、環境に価値がありました。

 

この環境があったからこそ、甘い自分を奮い立たせ頑張る事ができました。

 

 

そして、今はネットビジネス以外の

人生の師匠、経営者としての師匠と共に車の販売事業を行ったり

サウナに行ったり、ゴルフに行ったり、美味しいものを食べに行ったり

充実した毎日を送っています。

 

 

2012年から、特化型メディア(当時はブログ)構築を教えるコンサルを運営してきました。

 

 

私と同じように環境を手に入れ、それを活かし努力した結果

個人で稼げるようになったメンバーはたくさんいます。

 

 

会社員を辞めて独立したメンバーもいますし

パートナーとして私と一緒に特化型メディアを運営し収入を得ているメンバーもいます。

 

 

過去に私が、人生を変えるキッカケをもらった

 

  •  メルマガ発行者の方
  •  有料コンテンツ販売者の方
  •  コンサルをしてくれたネットビジネスの師匠

 

この方達と同じような仕事を、現在私は行っております。

 

私のメルマガがキッカケで、、

私の有料コンテンツがキッカケで、、

私のコンサルがキッカケで、、

私のnote・Twitter・YouTubeがキッカケで、、

 

個人で稼ぐ力を身につけ、人生が変わったという人を

1人でも多く増やせるように、これからも情報を発信していきたいと思います。

 

私がネットビジネスに出会ってから

 

私がネットビジネスに出会ってからこれまで、私はありとあらゆるノウハウを実践してきました。

 

そんな私が感じる事をお伝えします。

 

副業・インターネットビジネスについて

 

  •  過去の私のような普通の個人がネット稼げる手法というのは、実はかなり少ない
  •  これも稼げる、あれも稼げる、稼げそうに見せている情報は多い、そしてみんなネットの情報に踊らされている
  •  有名なインフルエンサーから学んでも稼げない、人気のオンラインサロンに入っても稼げない
  •  note、Twitter、Instagramに稼いでいる雰囲気を出している人は多いが、本当に安定して大きな金額をちゃんと稼ぎ続けている人は少数

 

これから考えている事

 

  •  過去の自分と同じような人を増やしたい → 個人で稼げる人を増やす
  •  一緒に特化型メディアを運営するメンバーを探す → パートナーとして共に稼いでいく
  •  1人でも多くの方にキッカケを与えたい → 私の情報が人生を変えるキッカケになってほしい

 

最後に

 

稼げるようになり人生を変えたい方は

 

私の有料コンテンツを購入してください。

 

稼げるようになるまでに無駄な時間とお金を使いたくなかったら

私のコンサルに参加するか、私のパートーナーコースに参加し一緒に稼ぐ特化型メディアを作ってください。

 

今の世の中は、情報が溢れすぎています。

 

あの人のメルマガ、あの人のTwitter、あの人のYouTube、あの人のnote、、、、

 

全て見てたら時間がいくらあっても足りません。

 

人生を変える為には、個人で稼ぐ力を手に入れて、収入を増やすしかないです。

 

その為には作業が必須です。

 

いろんな人の情報ばかり見ていたら、稼ぐために一番重要な作業の時間がなくなります。

 

過去の私と同じ状況です。

 

 

そんな悲惨な状況にならないよう、自分がこの人と決めた人物の情報だけチェックし続けてください。

 

 

あとは具体的な行動と作業です。

 

 

これだけで成功します。

 

 

私のプロフィールを真剣に何度も読んで頂ければ

結果を出す為に、人生を変える為に、自分を変える為に必要な行動と思考がわかるはずです。

 

 

以上です。

 

 

ありがとうございました。

 

hide

 

>> メルマガ登録はこちら