ワードプレステーマをインストールそして削除する方法

WordPressテーマのインストール方法と削除方法

この記事では、ワードプレステーマをインストールする方法、そして削除する方法について解説します。

ワードプレステーマとは

ワードプレステーマとは、ブログデザインの着せ替えのようなものです。

かわいくしたり、スタイリッシュにしたり、カントリーな感じにしたり、さまざまなデザインに変更することができます。

ただ、ワードプレスにおけるテーマの変更は、必ずしもデザインの変更だけを意味しません。

サイトの内部構造も変更することになるため、性能も変わってきます。

アフィリエイトをする場合、見た目も大切ですが、それ以上に性能も大切です。

納得のいくテーマを探し出し、インストールするようにしましょう。

ワードプレステーマをインストールする方法

今回は、無料テーマの「Simplicity2」を例に出して、インストール方法を解説します。

無料のテンプレートの中では、Simplicity2はオススメです。

モバイルにも対応している、すばらしい無料テーマです。

テーマzipファイルのダウンロード

まず、Simplicity2のダウンロードサイトにアクセスします。

Simplicity2ダウンロードサイト

Simplicity2のダウンロードサイトにアクセスしたら、少し下にスクロールしていきましょう。

すると、上の画像のような場所がありますので、ダウンロードボタンをクリックします。(zipファイルが保存されます)

そのページの一番下に子テーマに関する案内もあるので、案内に従ってダウンロードしておきましょう。

<子テーマ>

テーマには親テーマと子テーマがあります。親テーマがメインであり、親テーマだけで100%機能するため、子テーマはなくても大丈夫です。

子テーマの役割は、デザインの保持です。WordPressのテーマは必要に応じて作者がアップデートしてくれるのですが、アップデートすると親テーマでデザインを変更した部分などはすべて上書きされてデフォルトに戻ってしまいます。

しかし、子テーマでデザイン変更を行っていた場合、アップデートされてもデザインはそのまま残ります。

親テーマに子テーマという服を着せているイメージです。

注意!テーマのインストールはzipファイルのまま行います。
解凍する必要はありません。

 

ワードプレスへのインストール

ワードプレスを開いてください。

外観からテーマを選択↑左側のメニューの中から「外観」「テーマ」と選択します。

新規追加をクリック↑続いて「新規追加」をクリックしましょう。

テーマのアップロードをクリック「テーマのアップロード」をクリックします。

ファイルを選択をクリック↑次は「ファイルを選択」をクリックしてください。

zipファイルを選択Simplicityの親テーマを選択します。親テーマは、「child」ではないほうです。

今すぐインストール「今すぐインストール」をクリックします。

有効化↑インストールが完了したら、有効化します。

これで、Simplicityのテーマが反映されて使えるようになります。

将来的にデザインをいじる可能性もあるので、同じ要領で子テーマもインストールして有効化しておきましょう。

ワードプレステーマを削除する方法

使わなくなったテーマを削除する方法です。

テーマの画面で、削除したいテーマの上にカーソルをかざすと、テーマの詳細という文字が出てきますので、そちらをクリックします。

テーマの詳細

すると、次のような画面が出てきます。

テーマの削除↑画面右下の方に「削除」という文字がありますので、そちらをクリックしてください。

これで、テーマが削除されます。

以上で、テーマをインストールする方法、削除する方法についての解説を終わります。

お疲れ様でした!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

関連記事

WordPress Ping Optimizer設定方法

WordPress Ping Optimizerの設定方法(コピペだけでは送れま...

Akismetの設定方法

Akismetの設定方法と使い方

Google XML Sitemapsの設定と使い方

Google XML Sitemapsの設定と使い方

All in One SEO Packの設定方法

All in One SEO Packの設定方法

EWWW Image Optimizerの設定と使い方

Google AnalyticsをWordPressに設置する方法

WordPressへのGoogle Analyticsの設置方法