WordPress Ping Optimizerの設定方法(コピペだけでは送れません)

WordPress Ping Optimizer設定方法

この記事では、WordPress Ping Optimizerの使い方と設定について解説します。

WordPress Ping Optimizerも優秀なプラグインのひとつですので、よく読んで設定しましょう。

WordPress Ping Optimizerとは

スパムだと誤解されないために

ワードプレスブログでは、投稿記事を編集して更新するたびにpingを送信しています。

pingの送信とは、ブログの更新情報をpingサーバーに送信することを言います。

ping送信とは何かと言うと、言ってしまえば、ブログを更新したことを宣伝しているようなものです。

セールス・マーケティングの世界でよく言われることに、「商品が売れない理由で最も多いのは、その商品の存在が知られていないこと」という言葉があります。

これをブログに置き換えると、「記事が読まれない最大の理由はその記事の存在が知られていないこと」と言うことができます。

ですから、ping送信によってひとりでも多くの人に記事が更新されたことを知ってもらいましょう。

しかし、毎日10通くらい同じ商品のチラシが届いたら鬱陶しいように、ping送信もやりすぎるとスパム扱いされます。

そして恐ろしいことに、pingは初投稿のときだけではなく、編集・更新のときにも送信されます。

つまり、目的を持って記事を編集しているのに、その行為がスパム行為と認定されることがあるのです。

WordPress Ping Optimizerは、不要なping送信を防ぐことによって、ブログがスパム判定されるのを防いでくれます。

 

WordPress Ping Optimizerのインストールと設定

まずはいつもの要領でインストールしていきましょう。

インストールと有効化

管理画面から、「プラグイン」「新規追加」を選択します。

次の画面の検索窓に、「WordPress Ping Optimizer」と入力し、検索します。

WordPress Ping Optimizerと検索し、今すぐインストールをクリック

すると、いかにもPingを送信しそうなアイコンのプラグインが出てきますので、そちらを「今すぐインストール」します。

インストールが完了したら有効化しておきましょう。

 

設定方法

次はプラグインの設定を行っていきます。

管理画面の「設定」から「WordPress Ping Optimizer」を選択します。

設定からWordPress Ping Optimizerを選択する

このプラグインの設定では、ping送信先を指定していきます。

しかし、この作業はよくあるping送信先リストからのコピペではできません。

ウェブ上で公開されているリストは、代々何も考えずに受け継がれているのか、ほとんど機能停止しているURLばかりです。

ちゃんと動いている送信先は、そのほとんどが会員登録が必要なサービスばかりなので、URLをコピペしただけでは機能しません。

最近ではping送信先URLの中にIDを含めるところも増えてきています。

つまり、URLそのものがオリジナルなので、コピーしようがないのです。

有効なping送信先の登録方法に関しては、最後の章で解説しますので、よければ参考にしてみてください。

準備が整ったら、下の画像のように枠の中にURLを貼り付けましょう。

有効なping送信先を貼り付け、Save Settingsをクリック

終わったら、「Save Settings」をクリックして保存します。

以上で、WordPress Ping Optimizerの設定はおしまいです。

お疲れ様でした!

以下、ping送信先URLの入手方法です。

ping送信先URLの準備

ping送信先に関しては、よく「これをコピペしてください」というリストをズラーッと並べているブログを見かけますが、それはやめてください。

意味がありません。

ほとんどのping送信先は会員登録が必要ですので、プラグインに貼り付ける前に登録しておく必要があります。

主要なping送信先の登録方法を記載しておきますので、よければ参考にしてみてください。

にほんブログ村

まず下のリンクから会員登録ページにアクセスします。

にほんブログ村会員登録

すると、下の画像のようなページになります。

にほんブログ村の新規登録ページ

「新規登録はこちら(無料)」をクリックします。

次は会員情報を登録するページになりますが、登録フォームは下の方にありますので、画面を下にスクロールしてください。

 

下の画像が登録フォームの部分を抜き出したものです。

にほんブログ村会員登録フォーム

赤枠で囲った部分は必須項目になりますので、すべて記入して「ご利用規約に同意して確認」をクリックします。

次は確認ページです。

情報に間違いがなければ「登録」をクリック

登録した情報に間違いがなければ「登録」をクリックします。

すると下の画像のようなページになりますので、「記事反映/Ping送信」をクリックします。

記事反映/Ping送信を選択

 

すると下のようなページになります。

専用Ping送信先が生成されるので、コピーしてプラグインに登録する

専用Ping送信先URLが生成されていますので、それをコピーしてプラグインの枠の中に貼り付けてください。

 

人気ブログランキング

下のリンクから人気ブログランキングにアクセスします。

人気ブログランキングの登録

人気ブログランキングの新規登録ページ

まだアカウントを持っていない方は、「新規登録」をクリックします。

すると登録フォームが現れます。

人気ブログランキングの会員登録フォーム

すべて記入して「確認画面へ」をクリックします。

 

入力内容の確認

登録情報を確認して間違いがなければ、「登録する」をクリックします。

 

登録が完了したら、マイページにログインする

登録完了です。次は下の緑色のボタンをクリックしてマイページにログインします。

 

IDとパスワードを入力してログイン

ログインフォームが出てきますので、メールに書かれている登録IDと先ほど登録したパスワードを記入し、「ログイン」をクリックします。

 

更新情報/Pingをクリックする

ログインしたら、上のメニューにある「更新情報(Ping)」をクリックします。

 

専用のPing送信先URLが出てくるので、コピーしてプラグインに貼り付ける

すると、Ping送信先URLが生成されますので、これをプラグインに貼り付けます。

 

PINGOO!

まずは下のリンクからPINGOO!にアクセスします。

PINGOO!の登録

PINGOO!の新規アカウント作成ページ

アクセスしたら、まず画面左上の「新規アカウント作成(無料)」をクリックします。

 

情報を入力し、アカウント作成をクリック

すると、新規アカウント作成フォームが出てきますので、すべて記入し、「利用規約に同意する」にチェックし、「アカウント作成」をクリックします。

 

メール内の本登録用URLをクリック

すると、メールが届きますので、メール本文に記載されている本登録用URLをクリックします。

 

プロジェクトの新規作成をクリック

プロジェクト一覧というページが表示されます。

画面の右の方に「プロジェクトを新規作成」というボタンがありますので、クリックします。

 

フリープランを選択

次はプランを選ぶ画面が現れますので、フリープランを選択します。選択したら画面を下にスクロールします。

 

プロジェクトの作成(確認)をクリックする

プロジェクト内容の登録フォームです。

  1. プロジェクト名は好きなものでOKです。
  2. メインサイトURLはブログのURLを登録します。
  3. カテゴリは、いろいろありますので近いものを選択します。
  4. 地域は好きにしてください。
  5. 全部終わったら「プロジェクトの作成」をクリックします。

 

個人のアフィリエイトは認められています。

内容を確認し、「利用規約に同意する」「登録するサイトは商用のサイトではありません。」にチェックしたら「プロジェクト作成」をクリックします。

なお、個人のアフィリエイトは商用に該当しないことが規約に書かれています。(2017年8月現在)

 

Ping送信先URLは万人共通です。

すると、Ping送信先URLが生成されます。

http://pingoo.jp/ping/

ちなみにこのPing送信先URLは万人共通ですので、よくあるリストのPINGOO!のものをコピーしても同じです。

しかし、上記のように会員登録を済ませないとPingは送信されませんので、ご注意ください。

ここまで終わったら、一度マイページに戻ります。戻り方がわからない場合は、左上のロゴをクリックしてすぐ下の「マイページ」をクリックします。

 

PINGOO!に設定されているping送信先を変更しておきます。先ほど作成したプロジェクトをクリックしてください。

プロジェクトの編集

 

下の画像のようなページになりますので、右側の「設定」をクリックします。

Pingサーバーの設定をクリック

 

 

既存の設定をすべて停止させる

標準登録されている送信先をすべて停止します。ほとんどサービスを停止しているか、他と重複するものです。

一番上のGyoNetは釣り専門なので、釣り特化ブログを作る人は送信先に残しても構いません。

しかし、GyoNet側で登録が必要です。

すべての停止にチェックを入れたら、「変更」をクリックします。

 

CATEPINGを復帰させる

すると、今停止した分が停止中のPingサーバーに移動します。

逆に、CATEPINGを復帰させます。CATEPINGの数は設定したカテゴリーの数によって異なりますが、すべてにチェックを入れ、「復帰」をクリックします。

 

以上で、PINGOO!の設定がすべて完了しました。

ping送信先URLをWordPress Ping Optimizerの設定画面に登録するのだけは忘れないで下さいね。

 

BlogPeople

まずは下のリンクからBlogPeopleにアクセスします。

BlogPeopleの登録

BlogPeopleの新規登録

登録フォームが2つ出てくるかと思いますが、わたしたちはブログを保有しているので、左側のBlog保有者登録の方で進めていきます。

すべての枠を記入したら、「同意して送信」をクリックします。

 

BlogPeopleからのブログ内のURLをクリックすると登録完了

すると、すぐにメールが送られてきますので、本文中の登録URLをクリックします。

以上で、会員登録は完了です。

会員になればPingが送信されるようになりますので、以下のURLをプラグインに貼り付けてください。

http://www.blogpeople.net/ping/

 

FC2ブログランキング

下のリンクからFC2ブログランキングにアクセスします。

FC2ブログランキングの登録

FC2ブログランキングの新規無料登録

右上の「無料新規登録」をクリックします。真ん中のデカデカとしたバナーでも構いません。

 

メールアドレスを入力後、利用規約に同意して登録する

メールアドレスを記入し、画像認証を行います。少し読みづらいですが、平仮名を半角数字に直して入力してください。

最後に「利用規約に同意しFC2IDへ登録する」をクリックします。

 

FC2からのメール内URLをクリックして本登録に進む

すぐにメールが届きますので、本登録手続き用のURLをクリックします。

 

FC2IDの新規登録に必要なプロフィールを入力する

プロフィールを入力し、「登録」をクリックします。

以上で会員登録は完了です。

Ping送信先URLが使えるようになりましたので、下のURLをプラグインに貼り付けてください。

http://ping.fc2.com

 

ブログの殿堂

下のリンクからブログの殿堂へアクセスします。

ブログの殿堂に登録

ブログの殿堂の新規登録

アクセスしたページの右の方に「新規登録はこちら」というボタンがありますので、そちらをクリックします。

 

ブログの殿堂 新規ユーザー登録

新規ユーザー登録画面になりますので、すべて記入し、「利用規約に同意する」にチェックして「送信」をクリックします。

 

情報を確認して送信

確認ページを挟みますので、もう一度「送信」をクリックします。

 

【ブログの殿堂】仮登録完了メール内のURLをクリック

すぐにメールが届きますので、本文中のURLをクリックします。

これで会員登録完了です。ping送信先として機能するようになりましたので、下のURLをプラグインの登録ページに貼り付けてご利用ください。

http://ping.dendou.jp/

 

ブログサークル

下のリンクからアクセスしましょう。

ブログサークルに登録

ブログサークルに参加する

アクセスしたら、メールアドレスを記入しメール送信ボタンを押します。

 

会員登録のご案内(ブログサークル)というメールのURLをクリック

すぐにメールが送られてきますので、URLをクリックして次のステップに進みます。

 

次のステップへ

「次のステップ(プロフィール登録)へ」というボタンをクリックします。

 

ブログサークルへのプロフィール登録

上の画像の赤枠の部分は必須項目ですので、必ず入力しましょう。難しい項目はありません。

公開・非公開を選べる項目は全部非公開にしてしまっても大丈夫です。

すべて終わったら「登録内容の確認へ」をクリックします。

 

内容を保存する

内容を確認し、間違いなければ「利用規約に同意して登録します。」にチェックを入れ、「保存する」をクリックします。

 

メールアドレスとパスワードでブログサークルにログイン

会員登録完了のメッセージが出ますので、その画面からログインします。

 

ブログ管理をクリック

管理メニューの中から「ブログ管理」を選択します。

 

自分のブログ情報を登録する

「新しいブログを登録」をクリックします。

 

ブログタイトルとブログURLを登録

必要事項を記入していきます。必須なのはブログタイトルブログURLだけです。

記入したら「編集を保存する」をクリックします。

 

生成されたPing送信先をプラグインに貼り付ける

すると、上の画像のようなページが現れ、Ping送信先URLが生成されます。

こちらのURLはIDが含まれる専用のものになりますので、これをWordPress Ping Optimizerの設定画面に貼り付けてください。

 

Ping送信先まとめ

いかがでしたか?

Ping送信先を設定するのも大変ですよね。本当にお疲れ様でした。

最後に、もう一度すべてのPing送信先をまとめたページを作っておきましたので、そこへのリンクを貼っておきますね。

有効なPing送信先登録用URL一覧
ここで紹介するURLは、コピペするPing送信先URLではありません。 Ping送信を行うために必要な会員登録をするためのURLです。 くれ...

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

関連記事

WordPressテーマのインストール方法と削除方法

ワードプレステーマをインストールそして削除する方法

Table of Contents Plusの設定と使い方

Table of Contents Plusの使い方と設定方法

Google XML Sitemapsの設定と使い方

Google XML Sitemapsの設定と使い方

PubSubHubbubの設定方法と使い方

PubSubHubbubの設定方法!WebSubの方で合ってる?

WordPressの初期設定

WordPressの初期設定

UpdraftPlusとGoogle driveの連携が簡単に

UpdraftPlusのGoogleドライブバックアップが簡単に!