WordPressをSearch Consoleに登録する方法

WordPressをSearch Consoleに登録する方法

この記事では、WordPressのブログをSearch Consoleに登録する方法について解説します。

登録方法にGoogle Analyticsを使いますので、WordPressに設置できていない方はそちらから済ませてください。

Google AnalyticsをWordPressに設置する方法
この記事では、WordPressへのGoogle Analyticsの設置方法について解説します。 Google Analyticsの設置方法...

 

Search Consoleとは

Search Consoleを使うと、次のようなことがわかるようになります。

  • 自分のブログがどのキーワードで上位表示できているか
  • キーワードの中で、アクセスに貢献しているものがあるか
  • どのサイトが自分のブログにリンクしているか

などなど、他にもいろいろなことができます。

Google Analyticsと合わせて、非常に有用なツールですので、しっかりと登録しておきましょう。

 

WordPressをSearch Consoleに登録する方法

Google Analyticsをすでに利用している人にとっては、登録は非常に簡単です。

まず、下のリンクからSearch Consoleの登録画面へアクセスします。

Search Consoleの登録

アカウントの認証画面になった場合、使いたいGoogleアカウントを指定します。すると、次のような画面になります。

下の画像の通りに進めていきましょう。

Search Consoleプロパティ追加画面
  1. ブログのURLを入力します。
  2. 入力できたら、「プロパティを追加」をクリックします。

 

次は下の画像のようなページになります。

別の方法タブからGoogleアナリティクスを選択

先ほど入力したブログの所有権を確認したいと言われます。最初は「おすすめの方法」が選択されていますが、

  1. 「別の方法」のタブをクリックします。
  2. Googleアナリティクスを選択します。下に難しそうな文章が出てきますが、特に何もすることはありません。
  3. 「確認」をクリックします。

 

このあと、下の画像のようなページになったら、登録完了です。

登録完了のサイン

「続行」は押さなくても登録完了しています。押すと、Search Consoleにアクセスします。

 

WordPressをSearch Consoleに登録する方法については以上です。

今回は簡単でしたね!

お疲れ様でした!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

関連記事

UpdraftPlusの使い方とGoogleDriveの設定

UpdraftPlusとGoogle driveの連携が簡単に

UpdraftPlusのGoogleドライブバックアップが簡単に!

WP QUADSでアドセンスをかんたんに設置

WP QUADSの使い方とアドセンス広告の設置

EWWW Image Optimizerの設定と使い方

WordPress Popular Postsの設定と使い方

WordPress Popular Postsの使い方

WordPress Ping Optimizer設定方法

WordPress Ping Optimizerの設定方法(コピペだけでは送れま...