Table of Contents Plusの使い方と設定方法

Table of Contents Plusの設定と使い方

この記事では、Table of Contents Plusの使い方と設定方法について解説します。

最近ではこのプラグインが入っていないブログの方が珍しいくらいです。

訪問者さんの気持ちになれば、必ず設定して欲しいオススメプラグインの1つです。

 

Table of Contents Plusとは

Table of Contentsは日本語で目次という意味ですが、このプラグインはまさにその目次を自動生成してくれるプラグインです。

何を根拠に自動生成してくれるかと言うと、本文中に使われているh2やh3などの見出しタグです。

つまり、ちゃんとタグを使って見出しを指定すれば、面倒な作業は一切することなくキレイで見やすい目次を作ってくれます!

私のお気に入りのプラグインの1つです。

最近では、目次のないブログを見ることはなかなか少なくなりました。

やはりユーザーのことを考えると、目次があった方が良いと思います。

 

目次のメリット

目次のメリットは、訪問者が求める情報にスムーズに案内することによって、滞在時間を伸ばせることです。

「訪問者が中で迷ってくれた方が滞在時間が伸びるじゃないか」という意見もあるかと思いますが、そもそも迷わせるブログの存在自体が迷惑ですし、そんな小手先のテクニックで生き残れるような時代ではなくなってきています。

それに、求めている情報が載っているブログが自分のブログだけなのであれば、訪問者も一生懸命どこに書いてあるのか探してくれるかもしれませんが、このご時世そんなことはありえません。

だいたい2番手のブログ、3番手のブログにも書いてあるということを訪問者もわかった上で、たまたま1番目に表示されていたという理由で自分のブログを選んでくれたに過ぎません。

そこで、パッと見た瞬間に求めている情報がどこにあるかわからなかったら、すぐに閉じて他のブログに行ってしまいます。

訪問者さんが「このブログは見やすいしわかりやすいな~ポチッ(お気に入りに登録)」となるくらいの気持ちでブログを作成しましょう。

 

Table of Contents Plusのインストールと設定

まずはインストールから始めましょう。

インストール

管理画面の左側のメニューのところから、「プラグイン」「新規追加」を選択します。

すると、検索窓のあるページになりますので、「Table of Contents Plus」と検索します。

Table of Contents Plusと検索し、今すぐインストールをクリック

出てきたら一番目に表示されている錨のロゴのプラグインを「今すぐインストール」します。

インストールが完了したら有効化しておくこともお忘れなく。

 

設定

管理画面の左側のメニューのところから、「設定」「TOC+」を選択します。

設定の中からTOC+を選択する

プラグインの編集画面が開きますので、そちらをご覧ください。

最初から表示されていると思いますが、「基本設定」のタブを選択します。

すると、縦長の設定ページになっていますので、下の画像のように設定していきます。

  1. 「基本設定」タブをクリック
  2. 「位置」は最初の見出しの前が一番見やすいと思います。
  3. 「表示条件」は、デフォルトでは4になっています。私はどんなに章立てが少なくても見出しがあったほうが見やすいので、2にしています。
  4. 「以下のコンテンツタイプを自動挿入」は、「post」にチェックを入れて、「page」を外します。postは投稿、pageは固定ページの意味です。
  5. 「見出しテキスト」はあった方が見やすいので、そのままにしてください。日本語が好きな人は”Contents”を”目次”に変えてもOKです。
  6. 目次は階層がある方が見やすいですし、詳しいブログだという印象を受けます。番号も、特に消した方がいい理由はありません。
  7. 「横幅」「回り込み」「文字サイズ」はそのままで十分にキレイです。何か特別なデザイン上のこだわりがある場合は変えてもらってもOKです。
  8. 「プレゼンテーション」は、背景色のことです。黒は避けた方が無難です。また、カスタムを選ぶと背景色だけではなく、タイトルやリンクの色まで変更することができます。
  9. 全部終わったら「設定を更新」をクリックして保存します。

これだけの設定で作った目次が次の画像です。

また、このサイトの目次(↓画像)のように、オシャレなデザインを用意してくれているテーマもありますので、いろいろと調べてみるのもいいと思います。

 

最後に上級者向けというメニューがありますが、普通に使う分にはそのままで構いません。

ただ、そこまで難しい内容ではないので、もし気になる方はいろいろ触って自分に合うスタイルを見つけてもいいと思います。

 

Table of Contents Plusについては以上です!

お疲れ様でした!

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

関連記事

WordPressの初期設定

WordPressの初期設定

EWWW Image Optimizerの設定と使い方

All in One SEO Packの設定方法

All in One SEO Packの設定方法

Akismetの設定方法

Akismetの設定方法と使い方

autoptimizeの設定と使い方

Autoptimizeの設定方法

WordPress Ping Optimizer設定方法

WordPress Ping Optimizerの設定方法(コピペだけでは送れま...